Aging Japan Board Member

yasuko

 代表理事 阿久津 靖子

Aging2.0 Tokyo chapter Ambassador

株式会社MTヘルスケアデザイン研究所代表取締役
日本睡眠改善協議会睡眠改善インストラクター

津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業1982年筑波大学大学院理科系修士環境科学研究科で地域計画を学びその後修了GKインダストリアルデザイン研究所入社プロダクト製品開発のためコンセプトプランニング・博覧会コンセプトプランニングや街づくり基本計画に携わる。その後、会社数社にて商品企画開発(MD)および研究、店舗の立ち上げ、マネジメントを行い、2012年ヘルスケアに特化したデザインリサーチファームとして(株)MT ヘルスケアデザイン研究所を創業。Aging Innovation 創出のためにはDesign thinking の重要性を痛感し、現在のボードメンバーとともにAgingJapanを立ち上げました。

ikeno

 理事 池野 文昭

長年Stanford大学にて早期医療機器R&Dに従事
MedVenture Partners 取締役チーフメディカルオフィサー
専門領域:地域医療、医療機器前臨床、医療機器投資

世界で高齢化社会をリードしている日本における政策、試み、社会作りは、世界が注目している。その理由は、間違いなく、欧州、中国、アメリカまでもが、日本を追い、超高齢化社会に突入するからである。シリコンバレー在住の私は、その優位性を活かし、シリコンバー-の技術と日本の高齢化社会のニーズを繋ぎ、世界のお手本となる高齢者化社会をAging 2.0 を通して成し遂げていきたいと思っております。

kamijyou

 理事 上條 由紀子

慶應義塾大学大学院理工学部応用化学科卒、同大学大学院理工学研究科博士課程前期(物質科学専攻)修了、慶應義塾中等部理科講師を経て、2000年弁理士登録。同年太陽国際特許事務所入所。2002年東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、2005年慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構専任講師、2009年金沢工業大学大学院工学研究科知的創造システム専攻准教授就任。日本弁理士会研修委員、知的財産コンサルティング検討委員会委員長、産業競争力推進委員会委員等を歴任。知的財産戦略本部・知的財産による競争力強化・国際標準化専門調査会委員、企画委員会国際標準化タスクフォースメンバー、総務省情報通信審議会情報通信政策部会・研究開発戦略委員会委員および情報通信分野における標準化政策検討委員会委員等を歴任。

saitou

 理事 齋藤 茂樹

エス・アイ・ピー株式会社代表取締役社長
日本ベンチャーキャピタリスト協会理事

東京大学経済学部卒業後,85年に民営化一期生としてNTTに入社.大企業向け通信ネットワークの販売・構築,料金・サービス契約約款のデザイン,認可業務等を担当,94年退社.97年,米国マサチューセッツ工科大学(MIT)スローンスクールにてハイテクベンチャーの経営を学び,MBA取得.その後,米国ネットスケープ・コミュニケーションズ入社,日本市場でのポータル・ビジネスを統括.㈱デジタルガレージでは,公開期の中心メンバーとして参画,代表取締役として大企業とともに新規事業を立ち上げる手法「スポンサード・インキュベーション」を開発.公開後は㈱カカクコムほかグループ事業全般を担当.2004年~2011年までデジタルハリウッド大学大学院教授としてデジタルコンバージェンス論及びベンチャーキャピタルビジネス論で登壇に立つ.現在は、エスアイピー株式会社でハイテクを中心にメディア,クリーンテック,アグリ,ロボティックスなどシードのテクノロジー・インキュベーションから、アーリーステージのビジネスシステム・クリエーション、グロースステージの大企業プラットフォーマーとの提携戦略をクロスボーダーに展開させるハンズオン投資を実践中。

sasazuka

理事 笹原 英司

千葉大学大学院医学薬学府先進医療科学専攻博士課程修了(博士・医薬学)ボストン大学経営大学院修士課程修了(MBA)、デジタルマーケティング全般(B2B/B2C)および健康医療/介護福祉/ライフサイエンス業界のガバナンス/リスク/コンプライアンス関連調査研究/コンサルティング実績を有し、ヘルスケアクラウド研究会、クラウドセキュリティアライアンス、在日米国商工会議所、在日デンマーク商工会議所等で健康医療・介護福祉分野のセキュリティ/プライバシー対策に関する啓発活動を行っている。

shirono

理事 城野 洋一

日商岩井(現双日)において約12年間情報通信、テクノロジー関連分野の国内外の事業企画、事業開発を行う。
1999年にベンチャーキャピタル「Entrepia」を米国にて共同創業し副社長に就任、2002年に日本法人の代表取締役に着任する。
2006年社外取締役を務めていたビジネスサーチテクノロジの代表取締役に就任、検索システム提供会社のトップ企業の一つに育て上げる。
2014年9月よりヘルスケアITにおける新規事業創出プログラムの検討を開始、デジタルヘルスコネクトを立上げる。

nishimura

理事 西村 由美子

シリコンバレー在住のプロデューサー / ライター / コンサルタント

横須賀市生まれ。お茶の水女子大学大学院修了後、89年に渡米。91年からスタンフォード大学アジア太平洋研究センターに勤務し、医療問題の国際比較研究を手がけるプロジェクト・マネジャーとして国際的に活躍。

yoshizawa

 理事 吉澤 尚

弁護士、弁理士、公認不正検査士、ヘルスケア情報処理技術者

一橋大学 法学部卒業  2004 年~ 経済産業省・電子商取引及び情報財取引等に関する準則策定委員会 WG 2008 年~ 経済産業省委託事業情報大航海プロジェクト制度対応 WG 2009 年 経済産業省委託事業ソフトウェア ADR 利用促進検討委員会 委員 2009 年 漆間吉澤総合法律事務所設立 2010 年 経済産業省委託事業情報サービス・ソフトウェア取引拡大の為の調査・普及検討委員会 委員を行う。多くのヘルスケア事業立ち上げサポートを行っている。

Scientific Advisory Board

出江   紳一

東北大学医工学研究科 リハビリテーション医工学

山田 憲嗣大阪大学 医学系研究科 特任教授
山下 和彦大阪大学 医学系研究科 特任教授
千葉 悠平横浜市立大学附属市民総合医療センター 精神医療センター
武藤 真祐

医療法人社団鉄祐会祐ホームクリニック 理事長.
一般社団法人高齢先進国モデル構想会議 理事長

高平   尚伸

北里大学 医療衛生学部 リハビリテーション学科
大学院医療系研究科 整形外科学

倉林 準杏林大学 保健学部理学療法学科 講師
関根 千佳株式会社ユーディット 会長兼シニアフェロー
同志社大学政策学部・大学院 総合政策科学研究科 教授