Aging Japan 事業

AgingJapanでは下記の事業を随時行って参ります。

1. 研究分科会の組成と運営

 課題に合わせて分科会を組成し運営してまいります。

   組成分科研究会
   ① ライフサイエンス分野
   ② 認知症分野
   ③ Socialization分野
   ④ Aging Design分野
   ⑤ Aging Technology(ロボディスクス)分野
   ⑥ Aging Technology(ICT システム)分野 

2.分科会報告及びセミナー&ネットワーキング会開催

3.エンジェル投資家・VCのマッチング及びメンタリング

4.Aging2.0海外Chapterと連携によるAging ビジネス組成

5. 実証プラットフォームの提供

6.メディカルサイエンティストによるエビデンスサポート

7.ビッグデータ解析のためのクラウドスパコン環境提供

8.製品開発のためのクラウドVR環境の提供